LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

 

ベトナム最後の楽園 コンダオ島

ベトナムのコンダオ島は、世界で最も神秘な島の一つと言われています。

ホーチミンからベトナム航空で約45分。

まずは、動画を観てまったり気分になってください。

そして、写真。

本当に、写真を眺めているだけで癒されます。

Six Senses Con Daoは、コンダオ群島の最初の5つ星リゾート。

敷地内には、プライベートインフィニティプールを備えた50のヴィラが立ち並んでいます。

雄大な屋外のバスルームを備えており、自然の中に溶け込んでいる感覚。

ベトナムの漁村に似たメインゲストエリアには、伝統的なダイニング。

ビーチサイドにはアジアンフュージョンと西洋料理を提供するバイザビーチ。

どうですか〜まさに、大人のリゾートが満喫できる癒しの空間です。

2011年にブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリーファミリーが滞在するまでは、あまり人気がなかった島。

観光地として注目さていなかった為、開発も進んでおらず、手つかずの大自然が多く残っています。

それが「ベトナム最後の楽園」と呼ばれる理由かもしれません。

エメラルドグリーンの海と澄んだ空気、満天の星空が満喫できるビーチリゾート。

コンダオ諸島の80%以上が国立海洋公園で、1980年代以降、ウミガメの卵を保護し飼育しています。

リゾートからほど近い島にその施設があり、5月から9月にかけてはウミガメの産卵・孵化を見学するツアーもあります。

この時期にコンダオ島に行った場合は、マストなツアーですね。

きっと貴重な体験になるはずです。

もちろん、シュノーケリングやダイビングなどは一年を通して楽しむことができます。

タイミングが良ければ、人魚伝説のモデルとなったジュゴンにも出会えるチャンス!

街中の観光スポットへは、レンタルバイクが便利なようです。

なんと、免許を持ってなくてもバイクのレンタル可能だとか。

コンダオビーチリゾート、ぜひ行ってみたい島ですね。

スポンサーリンク