LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

 

 

キーウェスト は、アメリカ合衆国フロリダ州モンロー郡に位置する都市。

文豪ヘミングウェイが、32歳から41歳までの約8年間、二度目の妻ポーリンとともに過ごした場所です。

私も住みたい♪( ´▽`)

どうですか〜この素晴らしい景色。

ドライブ好きな人にとっては、一度は運転してみたいセブンマイルブリッジですよね。

 

ここは、アメリカ最南端に位置するサザンモースト ポイント。

90マイル先のキューバが望めるこの地で記念撮影すれば、インスタグラムで「いいね」間違いなし!

 

オールドタウンキーウェストの中心にある、ノーベル賞受賞者アーネスト・ヘミングウェイの家。

今は博物館となっており、家の中や庭園を散策できます。

有名な6本指の猫に会えるでしょうか。

芸術作品や狩猟のトロフィー、家庭用品の数々が、当時の様子を伝えてくれます。

入場料は大人13ドル、子供6ドル。

 

デュバル・ストリートは、キーウエストのメインストリート。

屋外カフェ、お洒落なブティック、アートギャラリー、国内で最も有名なバーやサルーンが建ち並んでいます。

キャロラインのカフェの有名な魚のサンドイッチ。

カフェに接続されたバー、Caroline’s Other Sideでは手作りのカクテルが楽しめます。

 

綺麗な海でのアクティビティも欠かせません。

パドルボードで、海ガメ、熱帯魚、時にはイルカと遭遇。

キーウェストビーチ情報内にある、インタラクティブマップはとっても便利!(英語ですが)

 

キーウェスト灯台とキーパーズ クォータス博物館。

88段の階段を登ると、カリブ海やフロリダキーズを一望する景色が楽しめます。

併設の博物館は、かつての灯台守の宿舎。

当時の灯台守の生活や仕事の様子が展示されています。

 

 

ここも見逃せないスポット。

アーネスト・ヘミングウェイ、テネシー・ウィリアムズ、ジミー・バフェット、トルーマン・カポーティなど多数の著名人が愛した、伝説のキャプテン・トニーのバー

元々は、死体安置所だったそうですよ。

 

キー・ライム・パイも有名です。

Kermitのキーライムショップは、キー・ライム・パイや自家製のタフィー、キー・ライム・マンゴ・チャツネ、シトラス・サルサなど、何十年もの間、地元で愛されています。

 

キーウェストは目を見張るような夕日で有名。

夕方、マロリー広場へ行くと、ストリート パフォーマンスや屋台、そして、アメリカ屈指の美しい夕日を見ることができます。

サンセットウォータースポーツキーウェストでは、様々なディナークルーズを提供しています。

Aqua Key Westのドラッグクイーンショーや、COAST Projects ライブコンサートも要チェック!

 

最後は、ドライ・トートゥガス国立公園。

キーウエストから船で2時間半の所にあり、南北戦争時代には捕虜収容所として使われていました。

上から見ると六角形の為、「ドライ・トートゥガス(乾いた亀)」と言う名前がついたそうです。

透き通る程綺麗な海に囲まれた島は、スノーケルの穴場としても有名。

ウミガメやイルカウォッチングは勿論、数メートルにも及ぶジンベイザメに出逢える時も。

 

 

 

キーウェストのGoogleマップ。

セブンマイルブリッジを入れるとこんな感じ。

バハマも入れるとこんな感じ。

ついでにキューバも入れると(笑)

キューバも行きたい!

ドライ・トートゥガス国立公園とキーウェストの位置。

半年間滞在リスト、一つ目はキーウェスト。

 

※この記事は『coastal living』の記事を元に作成しています。

 

スポンサーリンク