産みどき(時間)ダイヤリー@2021.8.14

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

超安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、超安産!?

北海道@小樽 ①4:08〜7:08    ②17:12〜20:12        
仙台 ①4:07〜7:07    ②16:23〜19:23    
東京@晴海 ①5:29〜8:29    ②17:38〜20:38   
横浜@新山下 ①5:39〜8:39    ②17:37〜20:37   
名古屋 ①6:43〜9:43    ②18:42〜21:42   
京都@舞鶴西港 ①3:06〜6:06    ②15:28〜18:28   
大阪 ①7:56〜10:56     ②19:56〜22:56   
神戸 ①7:50〜10:50     ②19:57〜22:57 
広島 22:05〜1:05    ②10:31〜13:31     ③22:41〜25:41   
福岡@博多船だまり 21:58〜0:58    ②10:27〜13:27     ③22:39〜25:39  
鹿児島 ①7:47〜10:47     ②20:03〜23:03  
那覇 ①7:52〜10:52     ②20:09〜23:09  

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①7:08〜10:08    ②20:12〜23:12          
仙台 ①7:07〜10:07    ②19:23〜22:23
東京@晴海 ①8:29〜11:29    ②20:38〜23:38        
横浜@新山下 ①8:39〜11:39    ②20:37〜23:37  
名古屋 21:10〜0:10    ②9:43〜12:43    ③21:42〜24:42     
京都@舞鶴西港 ①6:06〜9:06    ②18:28〜21:28   
大阪 22:26〜1:26   ②10:56〜13:56    ③22:56〜25:56  
神戸 22:26〜1:26   ②10:50〜13:50    ③22:57〜25:57 
広島 ①1:05〜4:05   ②13:31〜16:31
福岡@博多船だまり ①0:58〜3:58   ②13:27〜16:27        
鹿児島 22:25〜1:25   ②10:47〜13:47     ③23:03〜26:03       
那覇 22:31〜1:31   ②10:52〜13:52     ③23:09〜26:09  

潜在意識教育

子の食物に対する不安の起こりは、母親がいろんな物を食べさせなくてはならないと考えていることにある。

人間はいろんな物を食べるようにはできていないのです。

好きな物を好きな時に食べる、それが最も要求に叶った食べ方なのです。

その要求によっていろんな食べ物を食べられるようにできているが、お刺身もお汁粉も一緒に食べるというわけにはいかない。

お刺身が旨い時とお汁粉が旨い時とは違うからです。

漬物が旨い時もあれば、ビフテキの旨い時もある。

いろんな物が旨い時があるからいろんな物が食べられる。

だからといっていろいろな物を一度に食べなければいけないということはない。

母親はいろんな物を混ぜた物でも押し込んだら最も理想的だとでも考えておられるかも知れないが、人間はそうはできていない。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋