産みどき(時間)ダイヤリー@2021.8.7

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

超安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、超安産!?

北海道@小樽 ①10:28〜13:28        
仙台 22:55〜1:55    ②13:26〜16:26    ③23:40〜26:40  
東京@晴海 ①0:30〜3:30    ②14:23〜17:23   
横浜@新山下 ①0:32〜3:31    ②14:32〜17:32   
名古屋 ①1:45〜4:45    ②15:12〜18:12   
京都@舞鶴西港 ①0:08〜3:08    ②9:30〜12:30   
大阪 ①2:30〜5:30     ②16:07〜19:07   
神戸 ①2:22〜5:22     ②16:08〜19:08 
広島 ①5:47〜8:47     ②18:41〜21:41   
福岡@博多船だまり ①5:45〜8:45     ②18:46〜21:46  
鹿児島 ①3:04〜6:04     ②16:12〜19:12  
那覇 ①2:57〜5:57     ②16:23〜19:23  

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①13:28〜16:28          
仙台 ①1:55〜4:55    ②16:26〜19:26
東京@晴海 ①3:30〜6:30    ②17:23〜20:23        
横浜@新山下 ①3:31〜6:31    ②17:32〜20:32  
名古屋 ①4:45〜7:45    ②18:12〜21:12     
京都@舞鶴西港 ①3:08〜6:08    ②12:30〜15:30   
大阪 ①5:30〜8:30    ②19:07〜22:07  
神戸 ①5:22〜8:22    ②19:08〜22:08 
広島 21:05〜0:05   ②8:47〜11:47    ③21:41〜24:41
福岡@博多船だまり 21:13〜0:13   ②8:45〜11:45    ③21:46〜24:46      
鹿児島 ①6:04〜9:04     ②19:12〜22:12       
那覇 ①5:57〜8:57     ②19:23〜22:23  

潜在意識教育

乳児の消化器問題で、離乳期の消化不良が多い。

大人の消化不良は大したことはないけれども、乳児の消化不良は命にかかわることが多いので、警戒しなければなりません。

その為離乳しかけて消化不良便が出たために、あわてて母乳に戻し治療に努力している人もありますが、母乳を飲んでいる限りは下痢便は止まりません。

何故かとういうと、母乳の便というのは顆粒のある下痢状のものが正常だからです。

母乳をやって固まった便が出るつもりの親は努力して報いられず、乳児はそのため萎縮する。

いよいよ心配し不安になって母乳を飲ませるため、乳児は親の不安や怯え混じりの母乳を飲ませられるので、いよいよ下痢がひどく、栄養は落ちていく。

固形物さえ食べさせれば、固まった便が出るであろうに、、、

安心してニコニコして与えれば、栄養は高まるであろうに、、、

不安と煩悩を深めていく。

全く哀れなことであります。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋