産みどき(時間)ダイヤリー@2021.8.5

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

本日は、徐々に陰から陽へと移る日です。

下記時間帯のうち午後の方がより楽に出産できる可能性が高いと思われます。

北海道@小樽 ①9:10〜12:10        
仙台 ①12:26〜15:26    ②22:01〜25:01  
東京@晴海 22:35〜1:35    ②13:20〜16:20    ③23:40〜26:40  
横浜@新山下 22:37〜1:37    ②13:22〜16:22    ③23:42〜26:42  
名古屋 ①0:37〜3:07    ②14:01〜17:01   
京都@舞鶴西港 ①0:01〜3:01    ②7:52〜10:52    ③23:58〜26:58
大阪 ①2:44〜3:51    ②15:25〜18:25    ③22:08〜25:08   
神戸 ①15:27〜18:27     ②21:53〜24:53    
広島 ①4:18〜7:18     ②17:27〜20:27   
福岡@博多船だまり ①4:21〜7:21     ②17:37〜20:37  
鹿児島 ①1:36〜4:36    ②15:05〜18:05  
那覇 ①1:25〜4:25    ②15:16〜18:16  

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①12:10〜15:10          
仙台 23:52〜2:52    ②15:26〜18:26
東京@晴海 ①1:35〜4:35    ②16:20〜19:20        
横浜@新山下 ①1:37〜4:37    ②16:22〜19:22  
名古屋 ①3:07〜6:07    ②17:01〜20:01      
京都@舞鶴西港 ①3:01〜6:01    ②10:52〜13:52   
大阪 23:54〜2:44    ②18:25〜21:25 
神戸 23:18〜2:18    ②18:27〜21:27 
広島 ①7:18〜10:18    ②20:17〜23:27
福岡@博多船だまり ①7:21〜10:21    ②20:37〜23:37      
鹿児島 ①4:36〜7:36     ②18:05〜21:05       
那覇 ①4:25〜7:25     ②18:16〜21:16  

潜在意識教育

栄養と歯の関係、歯というのは初めからはえているのです。

歯茎で被われているのです。

だから刺激が多いか栄養が弱いかすると、早く歯茎がはげてくるのです。

ちょっと熱を出しても大きな音を出しても歯が生えてきます。

歯が生えるのは栄養が悪いか、刺激が過剰かのどちらかです。

歯の生えるのが遅いのは、栄養も刺激も無事にいっているのです。

歩き始めるというのも同じです。

栄養の悪いものほど早く自分で食事を求める必要がある。

だから雑犬と系統のいい犬と比べると、残飯を食っている雑犬の方が歩くのも歯の生えるもの早い。

人間でも同じでコセコセした神経過敏な子供たちの方が、早く歩いたり話したりする。

赤ちゃんは歩くのも遅く、歯の生えるのも遅いように、ゆったりした刺激の少ない環境、豊富な栄養で育てたいものです。

親が過敏だというだけでも歯が生えます。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋