産みどき(時間)ダイヤリー@2021.8.4

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

北海道@小樽 ①8:33〜11:33        
仙台 ①11:51〜14:51    ②20:52〜23:52  
東京@晴海 21:07〜0:07    ②12:40〜15:40    ③22:35〜25:35  
横浜@新山下 21:06〜0:06    ②12:34〜15:34    ③22:37〜25:37  
名古屋 22:56〜1:56    ②13:13〜16:13   
京都@舞鶴西港 ①7:02〜10:02
大阪 ①17:01〜20:01     ②22:41〜23:54   
神戸 ①17:45〜20:45     ②21:55〜23:18    
広島 ①3:12〜6:12     ②16:45〜19:45   
福岡@博多船だまり ①3:26〜6:26     ②16:55〜19:55  
鹿児島 ①0:38〜3:38    ②14:25〜17:25  
那覇 ①0:26〜3:26    ②14:33〜17:33  

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①11:33〜14:33          
仙台 22:37〜1:37    ②14:51〜17:51    ③23:52〜26:52  
東京@晴海 ①0:07〜3:07    ②15:40〜18:40        
横浜@新山下 ①0:06〜3:06    ②15:34〜18:34  
名古屋 ①1:56〜4:56    ②16:13〜19:13      
京都@舞鶴西港 ①10:02〜13:02   
大阪 22:50〜1:50    ②20:01〜22:41    ③23:54〜26:54
神戸 22:12〜1:12    ②20:45〜21:55    ③23:18〜26:18
広島 ①6:12〜9:12     ②19:45〜22:45
福岡@博多船だまり ①6:26〜9:26     ②19:55〜22:55      
鹿児島 ①3:38〜6:38     ②17:25〜20:25       
那覇 ①3:26〜6:26     ②17:33〜20:33  

潜在意識教育

栄養のいい状態は皮膚にツヤがあり、しかも弾力がある。

過剰になってくると、子供の泣き声がかん高くなってき、動作が緩慢になってくる。

動作が緩慢で子供の泣き声が高まる時は栄養が過剰なのです。

そうなったら食物の質を落とさなくてはいけない。

それをしないと皮膚が厚く硬張ってきます。

つまむと皮膚と一緒に肉もくっついてきてしまいます。

そういうのは栄養の過剰で、この状態が続くと風邪をひく。

寝冷えをする。

そうなる前に減食すればいい。

しかし食物を押し込もうとさえしなければ、子供は、決して過剰になるほどは食べないものなのです。

落とそうとする前にチャンと食べなくなる。

それより先に制限してしまうと、食べる要求が起こるのです。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋