産みどき(時間)ダイヤリー@2021.7.31

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

超安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、超安産!?

北海道@小樽 ①6:06〜9:06    ②10:01〜22:01     
仙台 ①5:04〜8:04    ②17:25〜20:25  
東京@晴海 ①6:24〜9:24    ②18:29〜21:29  
横浜@新山下 ①6:40〜9:40    ②18:33〜21:33  
名古屋 ①7:41〜10:41    ②19:38〜22:38  
京都@舞鶴西港 ①4:33〜7:33    ②16:51〜19:51 
大阪 ①8:49〜11:49    ②20:37〜23:37    
神戸 ①8:39〜11:39    ②20:44〜23:44    
広島 23:00〜2:00    ②11:34〜14:34    ③23:37〜26:37  
福岡@博多船だまり 23:01〜2:01    ②11:26〜14:26    ③23:42〜26:42   
鹿児島 ①8:43〜11:43    ②21:00〜24:00  
那覇 ①8:59〜11:59    ②21:22〜24:22  

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①9:06〜12:06     ②22:01〜25:01      
仙台 ①8:04〜11:04     ②20:25〜23:25   
東京@晴海 ①9:24〜12:24     ②21:29〜24:29       
横浜@新山下 ①9:40〜12:40     ②21:33〜24:33  
名古屋 22:09〜1:09     ②10:41〜13:41     ②22:38〜25:38    
京都@舞鶴西港 ①7:33〜10:33     ②19:51〜22:51
大阪 23:17〜2:17     ②11:49〜14:49     ③23:37〜26:37  
神戸 23:26〜2:26     ②11:39〜14:39     ③23:44〜26:44  
広島 ①2:00〜5:00     ②14:34〜17:34
福岡@博多船だまり ①2:01〜5:01     ②14:26〜17:26      
鹿児島 23:21〜26:21     ②11:43〜14:43       
那覇 23:43〜2:43     ②11:59〜14:59  

潜在意識教育

ボツボツ補食の事を考える時機に至ると、乳児は便秘を始める。

これは食物量の不足であって、流動食である母乳だけでは足りないのです。

乳児というものは成長のため必要とする栄養量は多く、胃袋は小さい。

それ故、捕食は圧縮された形のものでなければならない。

そのため、動物食を先ず選ぶべきで、卵から始めることが最も多い。

但しその準備として、果汁を少々与える時機を必要とする。

これは異なった味のものを呑み込む経験をさせるためである。

補食が半年後になるようなことでは丈夫には育たない。

生後十三ヶ月間が子供の栄養を体に充す最も重要な時期であることは、いつも説くことである。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋