産みどき(時間)ダイヤリー@2021.7.11

赤色の時間は、前日もしくは翌日と連続していることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

北海道@小樽 ①3:51〜6:51     ②12:00〜15:00   
仙台 ①0:26〜3:26    ②14:51〜17:51  
東京@晴海 ①1:56〜4:56    ②15:45〜18:45 
横浜@新山下 ①1:54〜4:54    ②15:56〜18:56 
名古屋 ①3:11〜6:11    ②16:39〜19:39   
京都@舞鶴西港 ①1:30〜4:30    ②11:09〜14:09 
大阪 ①4:03〜7:03    ②17:38〜20:38  
神戸 ①3:59〜6:59    ②17:39〜20:39 
広島 ①7:16〜10:16    ②20:12〜23:12  
福岡@博多船だまり ①7:11〜10:11      ②20:14〜23:14  
鹿児島 ①4:33〜7:33    ②17:37〜20:37 
那覇 ①4:24〜7:24    ②17:50〜20:50   

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①6:51〜9:51     ②15:00〜18:00     
仙台 ①3:26〜6:26     ②17:51〜20:51  
東京@晴海 ①4:56〜7:56     ②18:45〜21:45    
横浜@新山下 ①4:54〜7:54       ②18:56〜21:56
名古屋 ①6:11〜9:11     ②19:39〜22:39 
京都@舞鶴西港 ①4:30〜7:30     ②14:09〜17:09
大阪 ①7:03〜10:03    ②20:38〜23:38
神戸 ①6:59〜9:59    ②20:39〜23:39
広島 0:00〜1:36    ②10:16〜13:16    ③23:12〜24:00
福岡@博多船だまり 0:00〜1:40    ②10:11〜13:11    ③23:14〜24:00  
鹿児島 ①7:33〜10:33    ②20:37〜23:37   
那覇 ①7:24〜10:24    ②20:50〜23:50   

潜在意識教育

赤ちゃんを見る場合、今の目方とか、今の栄養度とかいうことより、今の栄養度に至る動き、勢い、動きの速度、そういうものが大事で、赤ちゃんの潜在意識に一番最初に伝わるのが、その動き、勢い、速度、そういうものなのです。

産まれて最初に光の反応で目が動く。

発育は眼を動かすことから始まり、順々に体の部分部分が発育してゆく。

生殖器などは二十何歳になって完成する。

その速度がみんな違うのです。

右の体と左の体では発達する順序も速度も違う。

死ぬと最初に反応を起こさなくなるのは眼なのです。

光に対する感覚が無くなる。

だから光を与えて瞳孔反応をきたさなくなったら、まず死んだと考えてよい。

そういうように何らかの刺激が加わると、それに対応した動きが起こる。

それが子供の最初の世の中との接触なのです。

赤ちゃんに伝わるそういう物理的な刺激は全部固定したものでなくて、動きであり動きの速さ、つまり勢いというようなものであります。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋