産みどき(時間)ダイヤリー@2021.6.13

赤色の時間は、前日もしくは翌日と連続していることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

北海道@小樽 ①5:08〜8:08    ②12:47〜15:47
仙台 ①1:10〜4:10    ②15:43〜18:43
東京@晴海 ①2:36〜5:36    ②16:33〜19:33  
横浜@新山下 ①2:31〜5:31    ②16:43〜19:43
名古屋 ①3:50〜6:50    ②17:27〜20:27
京都@舞鶴西港 ①2:41〜5:41    ②11:56〜14:56
大阪 ①4:49〜7:49    ②18:41〜21:41
神戸 ①4:46〜7:46    ②18:43〜21:43
広島 ①8:02〜11:02       ②21:06〜24:00
福岡@博多船だまり ①7:53〜10:53    ②21:06〜24:00
鹿児島 ①5:20〜8:20    ②18:26〜21:26
那覇 ①5:09〜8:09     ②18:40〜21:40

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①8:08〜11:08    ②15:47〜18:47
仙台 ①4:10〜7:10    ②18:43〜21:43
東京@晴海 ①5:36〜8:36    ②19:33〜22:33 
横浜@新山下 ①5:31〜8:31    ②19:43〜22:43
名古屋 ①6:50〜9:50    ②20:27〜23:27
京都@舞鶴西港 ①5:41〜8:41    ②14:56〜17:56
大阪 ①7:49〜10:49    ②21:41〜24:00
神戸 ①7:46〜10:46    ②21:43〜24:00
広島 0:00〜2:28     ②11:02〜14:02 
福岡@博多船だまり 0:00〜2:29     ②10:53〜13:53 
鹿児島 ①8:20〜11:20    ②21:26〜24:00
那覇 ①8:09〜11:09    ②21:40〜24:00

潜在意識教育

叱言を言ったすぐ後で「何故言われたようにしないのだ」と叱る人がいるが、それは間違っている。

肥料をやっても、それが吸収されて成長を促すには時間がかかる。

種子を蒔いても、実が成るには時間が必要である。

そのように、叱言が実を結ぶにも時間がかかる。

だから、叱言を言って子供の心がそうしたくなるようになってそれからやるというのが本当であって、叱言を言われてすぐにその通りやるというのは、叱言防ぎの用心に過ぎない。

子供はそういう用心を憶えるだけで、叱言の意味は分かっていない。

叱言はもっと心に吸収させて、無意識の中にやりたくなる心を育て、その結果そういう方向に自発的に動くようにさせることが大事であって、すぐに効果を期待するという親の叱り方は間違っている。

もっと植物の種子を蒔くようなつもりでやらなければならない。

野口晴哉『潜在意識教育』より抜粋