産みどき(時間)ダイヤリー@2021.10.23

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

北海道@小樽 ①1:14〜4:14    ②15:33〜18:33 
仙台 ①2:14〜5:14    ②13:24〜16:24 
東京@晴海 ①3:19〜6:19    ②14:46〜17:46      
横浜@新山下 ①3:25〜6:25    ②14:44〜17:44        
名古屋 ①4:23〜7:23    ②15:50〜18:50  
京都@舞鶴西港 23:39〜2:39    ②13:38〜16:38      
大阪 ①5:28〜8:28    ②16:56〜19:56       
神戸 ①5:26〜8:26    ②16:55〜19:55     
広島 ①8:05〜11:05    ②19:55〜22:55 
福岡@博多船だまり ①8:02〜11:02    ②19:45〜22:45   
鹿児島 ①5:27〜8:27    ②17:13〜20:13    
那覇 ①5:30〜8:30    ②17:06〜20:06 

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①4:14〜7:14    ②18:33〜21:33  
仙台 ①5:14〜8:14    ②16:24〜19:24    
東京@晴海 ①6:19〜9:19    ②17:46〜20:46        
横浜@新山下 ①6:25〜9:25    ②17:44〜20:44    
名古屋 ①7:23〜10:23    ②18:50〜21:50 
京都@舞鶴西港 ①2:39〜5:39    ②16:38〜19:38          
大阪 ①8:28〜11:28    ②19:56〜22:56   
神戸 ①8:26〜11:26    ②19:55〜22:55     
広島 22:29〜1:29    ②11:05〜14:05    ③22:55〜25:55     
福岡@博多船だまり 22:21〜1:21    ②11:02〜14:02    ③22:45〜25:45        
鹿児島 ①8:27〜11:27    ②20:13〜23:13    
那覇 ①8:30〜11:30    ②20:06〜23:06    

潜在意識教育

分娩後の後始末で一番大事なのは子宮の収縮を促進させることですが、母乳を飲ませていればどんどん縮みます。

そこに氷を当てなくてもどんどん縮んでいきます。

自然の回復方法は哺乳することであると言ってもいい。

野口晴哉著『誕生前後の生活』より抜粋