産みどき(時間)ダイヤリー@2021.10.3

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

本日は、徐々に陰から陽へと移る日です。

下記時間帯のうち午後の方がより楽に出産できる可能性が高いと思われます。

北海道@小樽 ①1:42〜4:42    ②9:16〜12:16
仙台 21:31〜0:31    ②11:43〜14:43    ③22:38〜25:38
東京@晴海 23:16〜2:16    ②12:46〜15:46     
横浜@新山下 23:16〜2:16    ②12:55〜15:55      
名古屋 ①0:30〜3:30    ②13:36〜16:36   
京都@舞鶴西港 22:41〜1:41    ②8:12〜11:12    ③22:40〜25:40     
大阪 21:29〜0:29    ②14:45〜17:45    
神戸 ①1:25〜4:25    ②14:48〜17:48    
広島 ①4:30〜7:30    ②17:29〜20:29 
福岡@博多船だまり ①4:25〜7:25    ②17:14〜20:14   
鹿児島 ①1:47〜4:47   ②14:41〜17:41      
那覇 ①1:35〜4:35   ②14:42〜17:42 

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①4:42〜7:42    ②12:16〜15:16 
仙台 ①0:31〜3:31    ②14:43〜17:43     
東京@晴海 ①2:16〜5:16    ②15:46〜18:46         
横浜@新山下 ①2:16〜5:16    ②15:55〜18:55     
名古屋 ①3:30〜6:30    ②16:36〜19:36   
京都@舞鶴西港 ①1:41〜4:41    ②11:12〜14:12         
大阪 ①0:29〜3:29    ②4:26〜7:29    ③17:45〜20:45  
神戸 ①4:25〜7:25    ②17:48〜20:48    
広島 ①7:30〜10:30    ②20:29〜23:29   
福岡@博多船だまり ①7:25〜10:25    ②20:14〜23:14        
鹿児島 ①4:47〜7:47    ②17:41〜20:41    
那覇 ①4:35〜7:35    ②17:42〜20:42  

潜在意識教育

受胎中に食物の注意をする人も時にはありますが、多くの場合はその食物を欲する感覚へ注意を集めるのです。

枕元の時計でも注意を集めればその音が大きく感じられるように、妊娠して食べる物を自分の感じで決めようと注意を集めると、急に敏感になってくるのです。

悪阻があるのではないかと思って悪阻に注意を集めると、悪阻がひどくなるように、自分の体の要求に注意を集めると要求が非常に敏感になってくる。

そこで受胎中の指導としては、要求を敏感にするということ。

体の自然の要求に従って生活をするということ。

それが旨かったら食べる、旨くなかったらやめる。

食べたくなったら食べる、食べたくない時は食べない。

同じ食べ物でも、今トンカツを食べたいという時に納豆を食べては悪いのだ、自分の感じで選べと教えると、多くの場合そういう感覚が育ってきて、三ヶ月か或いは子供の動き出す前にはもうすっかり敏感になっているものです。

食物に関しては、その程度の注意でいいと思います。

野口晴哉著『誕生前後の生活』より抜粋