産みどき(時間)ダイヤリー@2021.10.2

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

北海道@小樽 ①2:11〜5:11    
仙台 ①11:27〜14:27    ②21:31〜24:31
東京@晴海 21:50〜0:50    ②12:23〜15:23    ③23:16〜26:16   
横浜@新山下 21:52〜0:52    ②12:29〜15:29    ③23:16〜26:16    
名古屋 23:28〜2:28    ②13:05〜16:05   
京都@舞鶴西港 22:52〜1:52    ②7:01〜10:01    ③22:41〜25:41     
大阪 ①0:32〜3:32    ②14:31〜17:31    
神戸 ①0:13〜3:13    ②14:35〜17:35    
広島 ①3:40〜6:40    ②16:33〜19:33 
福岡@博多船だまり ①3:36〜6:36    ②16:48〜19:48   
鹿児島 ①0:53〜3:53   ②14:13〜17:13      
那覇 ①0:35〜3:35   ②14:14〜17:14 

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①5:11〜8:11    ②10:54〜13:54 
仙台 21:53〜0:53    ②14:27〜17:27     
東京@晴海 ①0:50〜3:50    ②15:23〜18:23         
横浜@新山下 ①0:52〜3:52    ②15:29〜18:29     
名古屋 ①2:28〜5:28    ②16:05〜19:05   
京都@舞鶴西港 ①1:52〜4:52    ②10:01〜13:01         
大阪 ①3:32〜6:32    ②17:31〜20:31  
神戸 ①3:13〜6:13    ②17:35〜20:35    
広島 ①6:40〜8:40    ②19:33〜22:33   
福岡@博多船だまり ①6:36〜9:36    ②19:48〜22:48        
鹿児島 ①3:53〜6:53    ②17:13〜20:13    
那覇 ①3:35〜6:35    ②17:14〜20:14  

潜在意識教育

私は体の裡の隠れている力を呼び起こすことが仕事ですから、余り食べ物にはタッチしないで、むしろ食物を選ぶ体の野性を引き起こすことに努力します。

鈍いまま、野性のないまま子供を産むということが間違っているのです。

誰でも野蛮になれるのです。

お乳も皆大きくなるのです。

女の乳房が大きくなるのは、それが体の野蛮な働きなのです。

乳房が大きくなるの人はあまり心配ないが、乳房が大きくならないような、旨い不味いが判らないような、腰の抜けた女の人達には食物の指導をします。

そういう場合には、完全に受胎し経過している人達の欲しくなる食物、嫌になる食物を主にしますが、これとても個人的な場合が多い。

しかし、お砂糖が旨くなったということは共通しています。

それが判らないで食べていた人達が分娩後歯を悪くするのです。

カルシウムを子供の分も摂らなくてはいけないのに、逆にカルシウムを捨ててしまうお砂糖などを食べるから、赤ん坊の骨が細くなったり、自分の歯が無くなったりするのです。

だから妊娠中きちんとしていれば、分娩することは別段体を毀すことでなくて、却って体の分泌をよくして、隠れている野性を呼び起こして綺麗になる。

一種の美容法になります。

野口晴哉著『誕生前後の生活』より抜粋