産みどき(時間)ダイヤリー@2021.9.18

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

本日は、徐々に陰から陽へと移る日です。

下記時間帯のうち午後の方がより楽に出産できる可能性が高いと思われます。

北海道@小樽 ①0:47〜3:47    ②9:24〜12:24    
仙台 21:22〜0:22    ②12:08〜15:08    ③22:41〜25:41      
東京@晴海 23:18〜2:18    ②13:19〜16:19   
横浜@新山下 23:14〜2:14    ②13:25〜16:25    
名古屋 ①0:41〜3:41    ②14:10〜17:10  
京都@舞鶴西港 23:05〜2:05    ②8:43〜11:43    ③23:20〜26:20     
大阪 ①1:19〜4:19    ②15:20〜18:20      
神戸 ①1:15〜4:15    ②15:24〜18:24    
広島 ①4:36〜7:36    ②17:28〜20:28   
福岡@博多船だまり ①4:40〜7:40    ②17:49〜20:49    
鹿児島 ①2:00〜5:00    ②15:13〜18:13     
那覇 ①1:51〜4:51    ②15:17〜18:17  

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①3:47〜6:47    ②12:24〜15:24   
仙台 ①0:22〜3:22    ②15:08〜18:08
東京@晴海 ①2:18〜5:18    ②16:19〜19:19        
横浜@新山下 ①2:14〜5:14    ②16:25〜19:25  
名古屋 ①3:41〜6:41    ②17:10〜20:10  
京都@舞鶴西港 ①2:05〜5:05    ②11:43〜14:43        
大阪 ①4:19〜7:19    ②18:20〜21:20  
神戸 ①4:15〜7:15    ②18:24〜21:24    
広島 ①7:36〜10:36    ②20:28〜23:28  
福岡@博多船だまり ①7:40〜10:40    ②20:49〜23:49          
鹿児島 ①5:00〜8:00    ②18:13〜21:13         
那覇 ①4:51〜7:51    ②18:17〜21:17 

潜在意識教育

お産では仰向けになることが常識になっています。

しかしそれは手伝う側が便利だというだけで、産む側からいえば妙なやり方です。

自然の力みを鈍くする様式です。

今のお産は手伝う人の方に主体が移ってしまっている。

そういう出産様式を真似てはいけないと思うのです。

少なくとも、いつ生まれてくるかという予定に基づいて、寝て待っているということは怠慢です。

野口晴哉著『誕生前後の生活』より抜粋