産みどき(時間)ダイヤリー@2021.9.15

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

北海道@小樽 ①3:29〜6:29    
仙台 ①17:19〜20:19       
東京@晴海 ①11:05〜14:05    ②19:07〜22:07  
横浜@新山下 ①10:58〜13:58    ②18:54〜21:54  
名古屋 ①11:27〜14:27    
京都@舞鶴西港 ①4:35〜7:35    ②22:43〜25:43
大阪 ①14:27〜17:24      
神戸 ①13:50〜16:50    
広島 23:43〜2:43    ②14:40〜17:40   
福岡@博多船だまり ①0:11〜3:11    ②15:38〜18:38    
鹿児島 21:09〜0:09    ②12:46〜15:46     
那覇 21:18〜0:18    ②12:37〜15:37  

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①6:29〜9:29    
仙台 ①20:19〜23:19
東京@晴海 ①14:05〜17:05    ②22:07〜25:07        
横浜@新山下 ①13:58〜16:58    ②21:54〜24:54  
名古屋 22:20〜1:20    ②14:27〜17:27    ③21:16〜24:16   
京都@舞鶴西港 ①7:35〜10:35        
大阪 ①17:24〜20:24  
神戸 ①16:50〜19:50    
広島 ①2:43〜5:43   ②17:40〜20:40  
福岡@博多船だまり ①3:11〜6:11   ②18:38〜21:38          
鹿児島 ①0:09〜3:09   ②15:46〜18:46         
那覇 ①0:18〜3:18   ②15:37〜18:37 

潜在意識教育

予定日が来ても生まれないと焦って促進剤を打ったり、引っ張り出したりするのですが、そういうことをすると難産は免れません。

特に明日が日曜日だから今日産ませてしまおう、促進剤を飲ませてしまおうなんていうのは横暴です。

特にそうやって早く産まれた場合には、目の左右の動きが違う。

片側の速度が遅い。

大人になっても残っております。

栄養を強くつけた場合にはきちんとしますが、普通の場合は残ります。

だから予定日は大体の基準だということを頭に入れておく必要があると思うのです。

(予定日にきちんと産まれる)自己暗示的な出産は無理があり、多くの場合スラスラ楽に産めるというわけにはいきません。

自然に産まれるのを待つというのが本当です。

野口晴哉著『誕生前後の生活』より抜粋