産みどき(時間)ダイヤリー@2021.8.28

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

超安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、超安産!?

北海道@小樽 ①4:10〜7:10    ②17:12〜20:12    
仙台 ①3:51〜6:51    ②15:50〜18:50      
東京@晴海 ①5:05〜8:05    ②17:00〜20:00   
横浜@新山下 ①5:14〜8:14    ②17:01〜20:01    
名古屋 ①6:15〜9:15    ②18:00〜21:00   
京都@舞鶴西港 ①2:35〜5:35    ②15:19〜18:19    
大阪 ①7:26〜10:26    ②19:10〜22:10     
神戸 ①7:21〜10:21    ②19:15〜22:15  
広島 21:41〜0:41   ②10:09〜13:09    ③22:09〜25:09   
福岡@博多船だまり 21:32〜0:32   ②9:58〜12:58    ②21:56〜24:56   
鹿児島 ①7:21〜10:21    ②19:25〜22:25
那覇 ①7:27〜10:27    ②19:32〜22:32   

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①7:10〜10:10    ②20:12〜23:12 
仙台 ①6:51〜9:51    ②18:50〜21:50 
東京@晴海 ①8:05〜11:05    ②20:00〜23:00       
横浜@新山下 ①8:14〜11:14    ②20:01〜23:01 
名古屋 ①9:15〜12:15    ②21:00〜24:00    
京都@舞鶴西港 ①5:35〜8:35    ②18:19〜21:19   
大阪 21:49〜0:49    ②10:26〜13:26    ③22:10〜25:10  
神戸 21:53〜0:53    ②10:21〜13:21    ③22:15〜25:15   
広島 ①0:41〜3:41    ②13:09〜16:09
福岡@博多船だまり ①0:32〜3:32    ②12:58〜15:58          
鹿児島 21:57〜0:57    ②10:21〜13:21    ③22:25〜25:25        
那覇 22:06〜1:06    ②10:27〜13:27    ③22:32〜25:32    

潜在意識教育

赤ちゃんの寝室として日当たりの良い部屋を良いとするが、日当たりの良い部屋は夜冷え込みやすいのです。

湿気の度合いも乾きやすくて変化が多い。

だから寝室は日が当たらないで一日中あまり温度が変わらない部屋が理想です。

昔、ガラス窓で日当たりの良い家が流行した時、子供が始終風邪をひく。

明け方に冷えるのです。

そこで雨戸をつけるか、内側に障子紙を貼るか(紙は温度を遮断する)するようにすすめたことがありますが、近頃のように二重のガラス戸が出来れば、ガラス戸でも冷えるようなことはないと思うが、日光が入らない方が寝る部屋としてはもっと良い。

日光消毒とか何かと言いますが、自分の体の中の生理を弱らすようなことはつまらない。

日当たりの良い窓際に寝たら夜中にどんどん冷えて病人などは一層悪くなるくらいだから、赤ちゃんを寝かさないこと。

理想を言えば南向き、北向きの部屋より東西か、東西どちらかに窓のある部屋がよろしい。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋