産みどき(時間)ダイヤリー@2021.8.26

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、安産!?

本日は、徐々に陰から陽へと移る日です。

下記時間帯のうち午後の方がより楽に出産できる可能性が高いと思われます。

北海道@小樽 ①3:19〜6:19    ②14:58〜17:58    
仙台 ①2:27〜5:27    ②15:06〜18:06      
東京@晴海 ①3:45〜6:45    ②16:20〜19:20   
横浜@新山下 ①3:50〜6:50    ②16:27〜19:27    
名古屋 ①4:59〜7:59    ②17:23〜20:23   
京都@舞鶴西港 ①1:54〜4:54    ②13:40〜16:40    
大阪 ①5:53〜8:53    ②18:23〜21:23     
神戸 ①5:51〜8:51    ②18:28〜21:28  
広島 ①8:50〜11:50    ②21:12〜24:12   
福岡@博多船だまり ①8:48〜11:48    ②21:08〜24:08   
鹿児島 ①6:09〜9:09    ②18:31〜21:31
那覇 ①6:10〜9:10    ②18:41〜21:41   

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①6:19〜9:19    ②17:58〜20:58 
仙台 ①5:27〜8:27    ②18:06〜21:06 
東京@晴海 ①6:45〜9:45    ②19:20〜22:20       
横浜@新山下 ①6:50〜9:50    ②19:27〜22:27 
名古屋 ①7:59〜10:59    ②20:23〜23:23    
京都@舞鶴西港 ①4:54〜7:54    ②16:40〜19:40   
大阪 ①8:53〜11:53    ②21:23〜24:23  
神戸 21:01〜0:01    ②8:51〜11:51    ③21:28〜24:28   
広島 23:42〜2:42    ②11:50〜14:50 
福岡@博多船だまり 23:42〜2:42    ②11:48〜14:48          
鹿児島 21:04〜0:04    ②9:09〜12:09    ③21:31〜24:31        
那覇 21:15〜0:15    ②9:10〜12:10    ③21:41〜24:41    

潜在意識教育

赤ちゃんが寝ている間にいろいろ寝相を転々とするのは疲労の調節で、活元運動によるものですから、それに任せておいて良いが、うつ伏せになるようなことがあれば頭が疲れている。

大の字になれば胃袋が疲れている。

体を捻っているようならば、泌尿器が悪くなっている。

寝相は出来るだけ自由が良いが、寝相がある形でずーっと続くような場合には、何処かが悪くなっている。

悪い場合には眠りの質が落ちているから、お腹で呼吸しないで、胸で呼吸しています。

体を歪めて、それを長く続けている場合でも、呼吸をお腹でしているような時は健康快復の活元運動のようなものですが、胸や咽喉で呼吸している場合には体の異常の現れで、何故歪めなくてはならないかという疲労の偏った部分の調節が必要であります。

深く眠らせるためには、お腹と頭によく愉気をすれば自然に深くなるから余り問題はないが、体の一部が硬くなっている時には、それを弛めないと呼吸がお腹に入ってきません。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋