産みどき(時間)ダイヤリー@2021.8.22

産みどき(時間)ダイアリーは、下記をお読みいただいた上でご活用ください。

  • 宇宙バイオリズムを活用した出産法
  • 産みどき(時間)ダイアリーとは
  • 初めての方へ

赤色の時間は、日がまたがっていることを意味します。

超安産が期待できる時間帯

この時間帯に陣痛が来れば、超安産!?

北海道@小樽 ①2:01〜5:01    ②11:11〜14:11    
仙台 23:27〜2:27    ②13:34〜16:34      
東京@晴海 ①1:02〜4:02    ②14:45〜17:45   
横浜@新山下 ①1:00〜4:00    ②14:53〜17:53    
名古屋 ①2:20〜5:20    ②15:41〜18:41   
京都@舞鶴西港 ①0:20〜3:20    ②10:20〜13:29    
大阪 ①2:59〜5:59    ②16:29〜19:29     
神戸 ①2:58〜5:58     ②16:40〜19:40  
広島 ①6:12〜9:12    ②19:02〜22:02   
福岡@博多船だまり ①6:17〜9:17    ②19:17〜22:17   
鹿児島 ①3:35〜6:35    ②16:40〜19:40
那覇 ①3:31〜6:31    ②16:49〜19:49   

出産は避けたほうがよい時間帯

この時間に陣痛が来てもスルースルー!

北海道@小樽 ①5:01〜8:01     ②14:11〜17:11 
仙台 ①2:27〜5:27    ②16:34〜19:34 
東京@晴海 ①4:02〜7:02    ②17:45〜20:45       
横浜@新山下 ①4:00〜7:00    ②17:53〜20:53 
名古屋 ①5:20〜8:20    ②18:41〜21:41    
京都@舞鶴西港 ①3:20〜6:20    ②13:29〜16:29   
大阪 ①5:59〜8:59    ②19:29〜22:29  
神戸 ①5:58〜8:58    ②19:40〜22:40   
広島 21:25〜0:25    ②9:12〜12:12    ③22:02〜25:02
福岡@博多船だまり 21:44〜0:44    ②9:17〜12:17    ③22:17〜25:17        
鹿児島 ①6:35〜9:35    ②19:40〜22:40        
那覇 ①6:31〜9:31    ②19:49〜22:49    

潜在意識教育

赤ちゃんのカニババ(胎便)が出終わるのを待たずに食べ物を与えたような子供には、湿疹が多く出たり、小便や大便が股についてただれたりします。

そのように抵抗力が非常に弱くて、それが急速に拡がってくるというような皮膚の過敏な傾向は、お腹の掃除が不完全だということによって多く現れて参ります。

又、不安が皮膚病を起こすが、逆にそういう皮膚の異常は、すぐ不安を喚び起こす。

そうしてその不安が、次には色々な面の統制を混乱させるのであります。

従ってその不安を落ち着かせるように処理すると、まず湿疹は治り易い。

前に述べましたが、赤ちゃんの不安は一人になるということです。

赤ちゃんは一人では生活できないのです。

だから一人になることが一番怖い。

赤ちゃんの刺激になるものは、最初のうちは殆どが耳から入るものです。

だから赤ちゃんの不安を除く方法は、親が左側に抱いて、心臓のリズミックな音が聞こえるようにしてやることなのです。

ですから親が一緒に寝ている場合には非常に治り易い。

野口晴哉著『育児の本』より抜粋